徹底的に掃除をするぞ〜のTOPに戻る
「徹底的に掃除をするぞ〜」トップ >  掃除の方法 > 掃除の裏技〜おばぁちゃんの知恵袋

掃除の裏技〜おばぁちゃんの知恵袋


掃除の裏技〜シンク

☆シンクの掃除

野菜(大根・人参・さつまいもなど)の切れ端に、
 クリームクレンザーをつけて磨きましょう。
 シンクに傷をつけずにピカピカになります。TVでも紹介されていました。

☆ゴミ受けかご(三角コーナーなど)

スーパーのレジ袋に液を作ってつけ置きする。
 手軽に始末できて便利です。残り液でシンクも洗いましょう。

☆揚げ物をしたあとの掃除
小麦粉を使ってみましょう。
 油汚れの場所に小麦粉を振りかけてしばらく置くとアラッ不思議。
 小麦粉が油を吸収してくれます。あとはお湯で拭くだけ。

〜掃除の裏技〜換気扇


♪換気扇の羽
はずした部品が入るくらいの大きな鍋(又は洗い桶)があれば
 お湯を沸かして中に液体石けんを溶かし、この中につけ置きします。
 油は温度が高いほどよく落ちるので、熱湯でもいいです。

〜掃除の裏技〜浴室

☆タイルの掃除をしたあとの仕上げに
 エタノールをスプレーしておくとカビ予防になります。

☆メラミン樹脂でできたスポンジを使ってこすると
 洗剤を使わなくても湯あかや石けんカスが落ちます。
 毛糸玉でもOkです。

〜掃除の裏技〜和室

☆畳に掃除機をかける時間がないときは
 畳の目に沿ってペーパーモップをかけるとスッキリ。

☆障子の桟にたまったホコリを拭くには
 古くなったストッキングを手にはめて軽くなぞるようにしてみましょう。
 簡単・きれいに掃除できます。

〜掃除の裏技〜掃除機

☆排気のいやな匂いを防止するには
 紙パックやフィルターにエッセンシャルオイルを
 染み込ませておきます。あまり、甘い臭いはどうかな〜と思いますので、スッキリミント系などが私は好きです。掃除した〜という感じになります。
掃除の裏技〜歯ブラシ

☆古歯ブラシの「もっと長持ち」方法。
古歯ブラシの毛先が開いてきたら、先端をはさみでカットしてみましょう。
 汚れ落ちのパワーがアップしますので、タイルの目地掃除にもGOODでした(*^_^*)

関連コンテンツ

掃除にアロマテラピー効果

毎日のお掃除にも、アロマオイルを利用することで、終わった後の爽快さもさることながら、アロマテラピーの・・・

お風呂の掃除用洗剤

お風呂汚れ何と言っても、カビ・・の着きやすい場所。 こまめに掃除が基本です。 どんな洗剤がよいのでし・・・

重曹を使ってお肌もお掃除

重曹使って自宅でエステ重曹の五大作用ってご存知ですか? 研磨作用、中和作用、水をやわらかくする軟水作・・・

重曹は安心の洗剤

重曹は安心な洗剤。しかもお安い?重曹とは? 重曹は重炭酸水素曹達(じゅうたんさんそーだ)の略で分子式・・・

掃除には重曹を使ってみよう

重曹のパワーはとてもすごいんです。 重曹をふりかけ、熱めのお湯を注ぐだけでも、シュワシュワっとなり、・・・

毎日、コレをやって運を上げてきれいにもなる

これだけは、やっておきたい!?そうじの仕方 雑誌に以前書いていました。 サラッと書いてありましたが・・・

台所・シンク汚れには。

チョット面倒な方には、時間はかかる(置くので)けど、 片手間できれいになる方法です(*^_^*) スプレ ΑΑ

お風呂掃除

水周りで一番大きい場所は「お風呂」でしょう。 ハッキリ言って時間がかかりますよね・・。 冬は冷えるし・・・

そうじが苦手なら先生がいります

最近(?)よく見かける「掃除力」の本。本当に掃除で幸運になれるものなんだろうか?! しかしながら、そ・・・